生活習慣病の改善


生活習慣病とは…


睡眠不足、暴飲暴食、過労、運動不足、ストレス、化学物質などからくる 糖尿病、肝障害、高脂血症、更年期障害、高血圧、脳卒中、慢性腎炎、ネフローゼ症候群などの病気です。
例えば、慢性腎炎についての症状:血液中のクレアナニンの上昇や血尿が持続している場合など、慢性腎炎と診断できます。
お悩みの方は漢方薬 三森堂へご相談下さい。





①糖尿病
中医学説では別名、消渇病(しょうかつびょう)とも言います。
糖尿病は、中医学で治療する事によって完治できる病気ですので、ぜひご相談をお待ちしております。
【原因】
体内に摂り入れられた水分や食物がすぐに焼かれたり吹き飛ばされてしまってなくなってしまい結果として身体の中のものが無くなってしまうと考えています。
【治療方法】
上消→口濁、多飲(肺)
中消→食べてもすぐに空腹になる(胃)
下消→飲んだ水分以上の尿が出る(腎)
以上の症状のある方は相談を承ります。
②高血圧病→血流の乱れまたは腎臓
③高脂血病→中性脂肪が高い方
④肝機能→ストレス、酒、過労
⑤腎機能→高脂血病に携わっている

  • 血栓に対するからだの相談「瘀血(おけつ)」「血管」
  • ・人間の血管は9万キロメートルで、地球の二周半もあります。全身にくまなくサラサラ流れることが大切です。
    ・瘀血とは血液のドロドロ状態、血液が停滞した状態です。瘀血によって色々な病気を引き起こします。瘀血は万病の元です。
  • 中医処方中医火神派でご相談承ります。なかなか相談できない事、お身体のお悩みを丁寧にお伺い致します。一緒に改善していきます。
  • 病名は同じでも、一人一人その方の処方は違います。問診でからだの中からくる状態を、丁寧にカウンセリングしていきます。
  • 中医学とは、疾病の位置やあるいは原因などを総合的にあらわしたもので、単なる症状群をさすものではないのです。中医学では患者の症状を四診で集め、弁証方法をもちいて分析し証を決め、治則にのっとり治法が定まり、初めて実際の治療が可能になります。
  • 女性薬剤師ですので、安心してお気軽にご相談下さい。きめ細やかに対応いたします。
  • 漢方薬は複数の成分が組み合わさっております。天然の有効成分を利用し、治す力を高めます。個人の体質を重視して処方いたします。